スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覇弓貯金再び?

どうもしりうすです。

m13051603.jpg
※SSは使いまわし

箱が出る方のヒュジキキは、契約金が安いので取得できるGzがかなり上がります。
なので調子に乗ってると10数戦でカンストしてしまいます。
一人でやってるときは、カンストしそうになったらフロクエのヒュジキキに切り替えてるのですが
PTを組んでいるときはそうもいきません。
そういう場合、少し待ってもらって武具の強化でGzを消化するのが一番いいのですが
強化する武具がなかったり、素材が足りなかったりすると厄介です。

そこで、某所で見かけた方法を参考にしてみることにしました。
「覇弓貯金(もしくは剛弓貯金)」と言えば記憶にある方もいらっしゃる・・・かもしれません。

MHFで武具を売ると、その直前の強化費(Lv1の場合は生産費用)で下取りできます。
そこで、生産は容易だけどお金がかかるものを作ってストックしておき、ゼニーが減ったらそれを売って回収するという手が使えます。

覇弓レラカムトルムや殲滅と破壊の剛弓Ⅰがそれに該当し、少ない素材で高い生産費用なのでゼニーがカンストしそうになったら(昔はミズキさんの交換が無かったので)これを作って溜めておくという手が使えました。

G級では、武器は生産にレア素材を使ってしまうのであまり向いてませんが
防具は生産にレア素材を使わない(使ってもせいぜい尻尾1つ)上に、Gモンス素材も少ないので
これを大量生産すれば貯金にできます。

上に挙げたヒュジキキの場合、ヘッジGがその対象となります。
ヘッジGの生産素材は
針纏竜の毛皮x3
針纏竜の牙x3
針纏竜の尻尾x1
強固な甲羅x4
3500Gz
だけなので、強固な甲羅を予め集めておけば、ヒュジキキを連戦しながら防具を作ってストックするということができます。
尻尾を切らない場合はやや難しいですが、切る募集ならカンストするころには5~6個は作れると思います。

古龍種素材に余裕があれば、樹海チャチャブーで素材を集めておけるレイアGもなかなか良いです。
雌火竜の華鱗x3
雌火竜の華殻x3
古龍種の厚鱗x3
極秘の宝袋x4
2600Gz

ポカラGの胴・腕・足なども素材的には楽ですが、Gzが低いので数が必要になります。
(GR1のGzカンスト対策には使えると思います)

ポイントは極力レア素材を使わず、かつGzが高めであるという点です。
そういう意味で、クチバシを使うファルノGや、古龍種の剛翼、炎王龍の塵粉を使うゲリョスG・コンガG、生産価格が安いホープGなどはこの方法に不向きです。

まぁこういう方法もあるよね程度の参考にしていただければ幸いです。
ではまたねヾ(*>ω<*)ノ゙ニャーン!
MHF・攻略ブログ
応援していただける懐の広いお方は↑をクリックしていただけるとありがたいです(`・ω・´)

メッセージ@しりうす

でっかい龍と戦う前に操作感を取り戻さないと・・・(;´Д`)

カテゴリ

記事一覧

MHF-Zカレンダー

Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。