スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GR1-3 VSダイミョウザザミ

どうもしりうすです(`・ω・´)ゞ
という訳で(?)今回はGR1-3 G級ダイミョウザザミと戦ってきました。

最初はラスタを連れていきました。今回フォスタを解禁したのですが
ノンさんがいきなり爆竜撃砲を放ったのでびっくり!
ラスタやフォスタも新アクションを使うんですねぇ・・・

極端に動きが違うわけではないので2戦目はソロで・・・



潮島からザムザを追い出したザザミさんマジかっこいい・・・
潮島は洞窟モンスと地上モンスでBGM違うのがいいですね~ 私は洞窟がどっちかというと好きです

ザザミの警戒すべき攻撃はブレスです。
範囲が広くなっているのと、殻からも漏れておりこれに被弾してしまいます。
幸い真横には判定がないので、位置取りを上手くやれば大丈夫です。
あと既存モーションの背面タックルはかなり高威力で、怒り時に防御700程度だと一撃で体力のほとんどを持っていかれます((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
今回の装備は前回とほぼ同じなのでまぁそれなりに戦える感じですね。

今回、新たな試みとして
双剣で今後使えるかもしれない「研匠」スキルと「活力剤」を導入しました。

「研匠」は、どんな砥石でも高速に研げるだけでなく、切れ味が1研ぎで最大になる上に、30秒間限定で「切れ味レベル+1」が発動してさらに切れ味消費がなくなります
今回使用した極舞雷双「角鷹」はゲージがあまり長くないため、真鬼人の手数UPと合わさって業物+2を持ってしても空ゲを10秒ちょっとで溶かしてしまいます。
なので30秒限定とは言え空ゲで攻撃し続けられるのは大きかったです。

ちなみにこの装備、匠が無い(業物+2はある)ので、時間が経つと短い紫ゲになってしまいます。
基本的にはこの後も攻撃し続けて、白になったら研ぎなおしています。
大体白になったときには体力がいい感じに減っているので離脱のしどころです。
会心の砥石がどこでも使えるようになったのでそれを使えばいいのですが、間違えて高速砥石を何度か使っています。。。

「活力剤」は赤ゲージの回復量が5分間2倍になるというものです。
ぶっちゃけこれだけだと空気ですが、スキル「ダメージ回復速度+2」と併用することができます。
この場合、ダメージ回復速度+2の回復速度4倍×活力剤の2倍=合計8倍という脅威的な回復量になります。

動画中の4:56あたりで、3割ぐらいまで減った体力を10秒ぐらいで7割まで回復させています。
かなり有効に活用できそうです。
ただし飛竜や牙獣の足踏みを受けると赤ゲージが消耗してしまうので、バックジャンプやサイドステップで位置調整して喰らわないように工夫する必要があります。

ザザミは双剣との相性がかなり良いので楽しくやれそうです。
ザザミGマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

ではまたねヾ(*>ω<*)ノ゙ニャーン!
MHF・攻略ブログ
応援していただける懐の広いお方は↑をクリックしていただけるとありがたいです(`・ω・´)

メッセージ@しりうす

でっかい龍と戦う前に操作感を取り戻さないと・・・(;´Д`)

カテゴリ

記事一覧

MHF-Zカレンダー

Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。